工学院大学校友会 体育会連合OB会支部

事務局:新宿区西新宿1-24-2

工学院大学校友会事務局内

山岳部OB会情報

現役生夏合宿の活動報告について

2017年09月15日


標記の件につきまして、下記のとおり現役生の夏合宿が開催されました。

場 所:神川県立山岳スポーツセンター
日 時:9月2日(土)~3日(日)
参加者:1年生:7名、2年生:3名、4年生:2名、OB会員:4名、合計16名

9月2日(土)
初日は、素晴らしい青空となり、9時から17時までクライミングウォールの半面を借り切り、トレーニングを実施しました。
トラバース壁でウォーミングアップした後、ザイル2本を張り、トップロープにて順番に各課題にトライしました。

昼食後は、若手OBの中堀君、金光君によるミニ大会を開催!
下級生と上級生がペアになり、どこまで登れたかを採点し、二人の合計得点で競いました。
皆に注目されながらの緊張のクライミングでした。
上位3位までには豪華賞品もありました!

夜は、恒例となったカレーです。
昨年より格段に美味しく、またシーザーサラダやジャーマンポテト等も作られ、とても豪華な夕食となりました。




9月3日(日)
2日目は5時起床、6時45分出発。
モミソ沢で沢登りを体験しました。

青空の下を1時間ほど林道歩きした後、いよいよ入渓。
大小いくつもの滝を登り、最後は大倉尾根中腹の堀山に到着。
尾根を1時間ほど下り、午後14時過ぎには、出発点の山岳スポーツセンターに戻りました。

2日間の短い期間でしたが、天候にも恵まれ、学生たちにとっては、人工的なクライミングから大自然の沢登りまで、様々な貴重な体験が出来たのではないかと思います。

特に、若手OBや上級生が、下級生の指導、育成に積極的に関わり、今後が大いに期待できる合宿となりました。