工学院大学 校歌

小川泰行 作詞

津川主一 作曲

希望の光 さしいでて

理想を胸に 抱く時

若人われら いそしめる

科学の園は ここにあり

ああわが 工学院

その名よ永遠に 光あれ

青春を歌う この窓に

遙かに仰ぐ 富士の峰

築地の泉 わきいでて

伝統の旗 ひるがえる

ああわが 工学院

その名よ永遠に 誇りあれ

真理の道を きわめつつ

四海の友と 進む時

心ひとつに 助け合い

揺るがぬ平和 うちたてん

ああわが 工学院

その名よ永遠に 栄えあれ

学園歌

清水 順 作詞

辻 順治 作曲

見よ清浄の淀橋に

校舎は高くそびえたり

実力の旗ひるがえし

我らが健児意気高し

誠実努力 撓みなく

進め、いそしめ、くにのため

見よ先輩の蛍雪は

工業日本を築きたり

築地の風に鍛えたる

師兄の意気を受け継ぎて

誠実努力 撓みなく

進め、いそしめ、国のため